FC2ブログ
夜の部でマッタリできるのもあと少しとなった。
セカンドブランドの店名は「秀虎」に決定。月火休みなのでオープンは4/5、11:30-16:00頃までの通し営業となる予定。今回は新つけめん用の試作麺を試食する機会を得たのでそのネタを中心にお届けする。
みどり 新つけめん用麺

これが茹でる前の麺1玉。麺は比較的短め。製品版ではもう1段階太くなるとのこと。標準で2玉(300グラム)のボリュームとする予定だ。
みどり 新つけめん用麺

そして茹で上がりがこちら。表面はつやつや輝き喉越し抜群。噛み締めた時の歯を押し返す弾力は実に強力。埼玉県内の太麺ベストセラーとなった銀杏軒の太麺にも決して引けを取らない丸山製麺の自信作だ。この麺に六厘舎インスパイアの魚介豚骨がタッグを組めばつるやを超えるエクセレントなつけ麺となるのは間違いのないところだし、応用として二郎インスパイアの麺にするのも面白そうだ。
前回の記事
スポンサーサイト



2006.03.24 Fri l ラーメン 群馬県(桐生・みどり) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/601-f62f1892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)