FC2ブログ
喜奴屋 北軽井沢店

吾妻郡長野原町大字北軽井沢1988-83
11:00-スープ切れ、木休
東京都立川市に店を構え、石神本2006にも掲載された「喜奴屋」の支店が北軽井沢に存在するということで出かけてきた。北軽井沢といっても住所は群馬県だから、これが本日のメインイベントである(笑)。
メニューは中華そばとつけ麺、それぞれ塩と醤油が選べる。場所柄さすがに観光地価格となっており、立川店より50~100円高いようだ。
喜奴屋 北軽井沢店 ワンタン麺

塩ワンタン麺 950円
スープの高品質さは一口目ですぐにわかる。いやみのない程度に旨みの乗ったベースに節系の風味をわかりやすく乗せている。後口のよさも文句なしだ。ダメ押しで焦がしネギも添えてあるが、なくても十分に旨い。麺は博多の細麺よりちょっと太いくらいのストレート。アクセントに梅干を沿える。
立川店は未食だが、おそらく味に大きな差異はないだろう。首都圏の人気店の味がそのまま北軽井沢の山中に輸入されたといって差し支えなさそうだ。
スポンサーサイト



2005.11.26 Sat l ラーメン 群馬県(その他) l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/404-bdaa75b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
☆人気ブログランキング☆有名ブログ☆ランキングへ軽井沢に行った目的のもう一つ『中華そば 喜奴屋 (北軽井沢支店)』【お店の地図】OPENしたのは、2005年8月1日行こう行こうと思って、やっとこさ スチャ!☆ミ(/ ̄^ ̄)/参上だぁ~!!『軽井沢プリンスショッピ