FC2ブログ
到着したのが昼時の混雑時だったせいもあるが、とにかく待ち時間が長い。待ち人数は大したことないが、席数が少ないうえに一度に3杯程度しか作らず、さらに太麺の茹で時間が長いのが原因のようだ。
はじめ 濃厚和風

濃厚和風らーめん 650円
この店の主力メニュー。スープは「インパクト、フゥー!!」節粉をふんだんに使用した、俗に言う「青葉インスパイア系」魚介豚骨…と思いきや、スープベースは鶏白湯なのだそうで。
ハッキリ言って、これだけ節粉効かせたスープでベースを特定できるひとなど居ない(笑)。こっちは素材当てクイズするためにラーメン食ってるわけじゃなくて(苦笑)、味のイメージを文章で表現するために最も近いと思われる言葉を用いているだけの話。揚げ足取りたいためだけにココを読んでる抵抗勢力の連中はそこをわかろうとしない。わかると自分に都合が悪いからな(笑)。味音痴と思うなら勝手に思え。そもそもラーメン自体が味音痴向けのB級グルメなんだから、そんなことを言っても自分の首を絞めるだけなのである(笑)。素材自慢がしたけりゃ、詐称にならない程度にせいぜい自称することである。
麺はつけめんと共通と思われる太麺。和っさりと違ってワカメなどの余計なものが入ってないのがいい。値段も内容を考えると超良心的だ。
前回の記事
スポンサーサイト



2005.10.29 Sat l ラーメン 栃木県 l top ▲