FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こちらのお店がネットで話題になることも少なくなったようだが、最近では「週刊文春」6月17日号椎名誠氏のコラム「風まかせ赤マント」にて好評価を得ている。ラーメン本の執筆者が自ら言うのもナンだが(笑)、ラーメン本に載ること自体はそう難しいことではない。しかし、著名作家のコラムでここまでの絶賛っぷりはそうそう得られるものでなく、大変な栄誉と言っていい。
tamura_aomori19.jpg
鬼煮干し(中) 700円
開店当初からそうだったのだが、このメニューはいわゆる「たかはしインスパイア」とは一線を画している。今年は特にスープの動物系が以前より増強された印象で、これが煮干しのワタの苦味をうまく中和してまろやかさすら感じるほどの独特のバランスを生み出している。

ここ1年くらいで『田むら』のライバル店も周辺に随分増え、今や追われる立場と言ってもいいくらいだが、味の方は着実に進化が進んでおり、まだまだ競争力は衰えていないようだ。
スポンサーサイト

2010.08.09 Mon l ラーメン 東北 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2383-3cd59756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。