FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
taisey@ramenfestatochigi01.jpg
北関東初のラーメン店集合イベント「らーめんフェスタin栃木」。その目玉となるのが実に4年ぶりの復活となるこちらのお店だ。昼過ぎの到着時には1番の行列の長さを誇っていたのだが、その後まさかの展開が…
taisey@ramenfestatochigi02.jpg
復活!大晟 700円(共通価格) 煮玉子 100円
taisey@ramenfestatochigi03.jpg
豆乳杏仁どうふ 350→200円
最終日とはいえ、2日目早々にしての処分価格。初日に350円で食べちゃった方は残念でした。
やはりイベントラーメンの限界で、かつての味を完全に再現できたわけではない。とはいっても、木っ端みたいに硬くて噛み切れなかったメンマは子供でも噛み切れるくらい軟らかく仕上がっているし、スープを弾いて全く味が乗らないくらいツルツルだった「じゃい麺」も、その片鱗は残しつつフツーに味が乗る仕上がりになっていたりと、むしろ「進化」とも取れる内容になっていた。
杏仁どうふは豆乳でさっぱりと仕上げつつ、杏仁の風味はしっかり感じられるもの。お店でもすぐ売り切れてなかなか食べられないスイーツだったから、この機会に食べられたヒトはラッキーだったと思った方がいい。

昼過ぎにピークをむかえた大晟の行列は、なぜかその後急ブレーキ。三宅智子さんの大食いイベントが始まる頃には、売り切れでもないのに行列がほとんど消滅してしまうというまさかの事態が発生。2番人気だった「焦がし醤油」が炎天下にも関わらずその後も行列を伸ばし続けたのと対照的に、こちらの行列が戻ることはなかったのである。その原因については、後ほど分析していこう。
スポンサーサイト

2010.06.06 Sun l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2327-897055d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。