FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
tantantei01.jpg
桐生市堤町3-8-18
11:30-14:00、17:00-21:30、月休
メニューは担々麺と麻婆豆腐の2品のみ。幹線道路沿いの小奇麗なお店だが、奥まったところにあるため目立たず損をしている。
tantantei02.jpg
担々麺 850円
辛さを3段階から指定可能。「ふつう」で真ん中。
tantantei03.jpg
麻婆ライス 750円
担々麺だが、スープ自体はきちんと取られているし調理技術も高い印象を受ける。ただ、一般的なものに比べ芝麻醤の量が控えめなのでコク感に欠ける味わいのように受け取られそうだ。メンマは要らないから芝麻醤をもう1さじ余分に入れてくれないだろうか。芝麻醤が少なめな分、味の主要構成がラー油に依存しがちなので、1番辛いのを選べば印象が改善される可能性はある。
麻婆豆腐も花椒を使った本格的なもの。辛さもほどよく、食べ進むうちに汗が吹き出てくる。ただし「四川飯店」系の店に比べると味付けはやや控えめなので正直物足りなさは否めない。

いずれのメニューも味は悪くないが、ほんのちょっとしたところでブレイクのツボを外しているような気がする。桐生には他にも魅力的な担々麺があるだけに、その中にあっては商品としての魅力というか華に欠ける感じは否めない。お客さんの入りがパッとしないのは、決して目立たない立地だけが問題ではなさそうだ。
スポンサーサイト

2010.03.06 Sat l ラーメン 群馬県(桐生・みどり) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2243-32589c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。