FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
kikuyasyokudo02.jpg
kikuyasyokudo01.jpg
邑楽郡千代田町赤岩2279-1
11:00-15:00、16:30-21:30LO、月休(祝日営業)
幹線道路沿いの電光掲示板だけが頼りのわかりにくい場所だが、お客さんで賑わっている。看板メニューは自家製麺のラーメンのようだが、フツーに定食屋としての利用も可能。
kikuyasyokudo03.jpg
菊屋らーめん(塩) 850円
醤油味も用意。縮れの手打ち麺とストレートの自家製麺が選べる筈だが、特に確認はされなかった。
kikuyasyokudo04.jpg
ぎょーざ 350円
澄んだスープはダシ感弱めながら、ほんのりニンニクを効かせたおかげで味が成立している。この辺にありがちな化調でベッタリ味を調えたフラットな味わいとは一線を画しているのに好感が持てる。手打ち麺はこれまた近場の館林流ソフト麺と異なり、熟成を効かせて食感を演出した現代的な仕上げ。自家製鳥チャーシューや半熟味玉のトッピングもこの辺では珍しいアイテムと言える。
餃子は周辺のお店のレベルが高いだけに、この店の特別なアドバンテージは感じられないが、少なくとも頼んで失敗したと思うことはないだろう。

総じて、佐野ラーメンの流れを汲む保守的なお店が主流を占めるこの地域で、一歩進んだラーメンで差別化を図っていこうという意欲をアタシは買いたいと思う。
スポンサーサイト

2010.02.27 Sat l ラーメン 群馬県(太田・大泉・邑楽・館林) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2229-cbf135e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。