FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
久しぶりの西新宿である。最近不人気と言われて久しい『麺屋武蔵』だが、シルバーウィークで上京した人たちが多数集まったせいか外待ち行列が発生。地方ではまだまだ『武蔵』ブランドは通用しているようだ(笑)。
misoyahachiro01.jpg
新宿区西新宿7-5-5
11:00-23:00、無休
食券制
2009年7月、『二郎小滝橋通り店』隣にオープンした『なんつッ亭』グループ初の味噌専門店。「うまいぜベイビーを世界に!」が合言葉。タイミング的には明らかに「味噌ブーム」に乗ろうとしたけど間に合わなかったという感じだが(笑)。
misoyahachiro02.jpg
味噌らーめん 780円
スープは鍋調理せず、炒めたもやしのみ乗せるスタイル。
変な酸味が気になるスープやツルツルと味の乗らない麺だけでも微妙なんだが、これに『なんつッ亭』自慢のマー油が混ざると、酸味と苦味のコラボした何とも「悪夢」としか言いようがない味わいになる(^_^;)。まともなのは炒めたもやしだけ。たちまち眉間に深い皺が刻まれ、スープ表面から見える固形物を片付け、パサつくチャーシューをスープに沈めて逃げるように店を出た。
これをホントに大将本人が味作りしたのだろうか。試食会で意見を言える機会に、誰一人大将にダメ出ししなかったのだろうか。いずれにせよ、一発で2009年ラズベリー候補の筆頭にノミネート。おめでとうございます(笑)。
ここの店主と仲がよい筈の石神氏は、果たしてこの店を掲載するのだろうか。今年、この店を掲載するか否かで彼の真価が問われていると言っても過言ではない(笑)。そして、本当に味噌ラーメンブームを殺した真のA級戦犯は、こんな風にブランドとブームに乗っかってラクして儲けようとする連中に違いないのだ。
スポンサーサイト

2009.09.22 Tue l ラーメン 東京23区 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2140-09b37a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。