FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
katsuryu01.jpg
つくば市筑穂1-1-13
11:30-14:30、17:30-22:00、月休(祝日営業翌日休)
こちらは2007年9月に既にオープンしていたが、現在の自家製麺+濃厚魚介豚骨のスタイルになったのは今年になってから。桜川市の人気店『龍神麺』の2号店でもあるので、「龍神ぎょうざ」がしっかりメニューにある(つけめんと餃子で丁度1000円となる絶妙の価格設定)。
katsuryu02.jpg
つけめん(300グラム) 750円
麺は同価格で450グラムの大盛にできる。
katsuryu03.jpg
太さを欲張っていない自家製麺は風味とのど越しが魅力。この麺なら450グラムでも食えたな(笑)。
katsuryu04.jpg
つけダレもかなり濃厚さを前面に出しているが、『武蒼』に比べるとやや単調で飽きが来るきらいは否めない。こちらも『武蒼』同様、割スープはポットで登場し「焼鉄」のサービスもある。ただしこちらの場合はスープを割ってぬるい状態で味わうと元スープの「あら」が結構見えてしまう。つまり、この店の場合「焼鉄」はスープをおいしく味わうための必須アイテムでもあったのだ(笑)。

『龍神麺』では「サービスと餃子はいいけど、ラーメンがね…」という感想だったので正直こちらにはさほど期待してなかったが、それゆえ「想定したよりいい出来かな」という印象を持った。とはいえ、『武蒼』とどちらがおすすめかと訊かれれば、アタシの答えは敢えて繰り返すまでもない。
スポンサーサイト

2009.08.28 Fri l ラーメン 茨城県 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2120-19327cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。