FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
というわけで、収録現場を見学していたのですが。
結果はご覧の通りだったんですが、ここではオンエアに映っていない裏話をいくつか。
ueda242.jpg
収録は6/13(土)の昼の部を休業して行われた。収録開始は11:30。新座駅近くの人通りの少なくない通りで土曜の昼に店前でロケをやったもんだから(出場者は仕事持ちなので休日でないと無理なのだ)たちまち人だかりが発生。

特にギャル曽根ちゃんの人気は老若男女問わず絶大で、写メールはパチパチやられるわ(宮島で鹿つかまえてたPがギャラリーに説明して協力を要請しているのだが、通りがかりの人が聞いてる筈もない)小学生は周囲にこだまするほどデカい声で「あ!ぎゃるそねだ!」と言ってPを慌てさせるわ路駐で向かいの式場駐車場入口は塞がれるわプチ渋滞は発生するわの騒ぎとなったが、大きな混乱には至らず。唯一騒ぎの片鱗が伺えたのは、背景で時々聞こえる車のマフラーの爆音と自転車のキーキー言うブレーキ音くらいですか(笑)。
そんなギャル曽根ちゃんはオンエアでは映っていないが収録で2杯食べ、さらに終了後にプライベートで別のメニューを2杯お召し上がり。とどめにチャーシュー1本おみやげでお持ち帰りするほど気に入った様子。そんな彼女の一番のお気に入りは「シャモ塩」だったという(なかなか通だね)。

厨房では『七彩』阪田氏とスタッフ1名がボランティアで参加し、4名体制で準備万端整えていたのだが、それでも2杯目の用意が間に合わないハプニングを出してしまった(オンエアではカットされたが、現場では時計を止めてロスタイムが発生)。お店に行ったことのある方ならおわかりだろうが、厨房から外の様子は全く見えない。従ってラーメン作りのタイミングはDの指示出しに頼るしかないのだが、みさえちゃんの主張によれば、彼の要領が悪かったからああいう事態になったのだという。でもオンエアを見る限り、これはDが演出のために故意にラーメン作りのタイミングを遅らせた可能性もあるんじゃないかと思うね(笑)。
オンエアで登場した丼が通常営業時と異なっていたのにお気づきだろうか。番組では一人10杯で丼40個必要と見積もり、しかも競技中は積み上げて並べるために同じ大きさ・デザインのものが必要ということで、この収録のために一回り小さな新しい丼を用意したのである。通常営業時は麺量150gくらいある筈だが、競技用は120g程度と少なめになっていた。三河屋製麺も気合を入れて麺箱を用意し、競技専用サイズの麺を提供していた。ちなみに、ラストで9杯ラーメンを並べた画が登場していたが、あのラーメンはその後収録された営業風景の撮影でそのまま流用された。エコだねえ(笑)。

空梅雨の晴れ間の真昼間(オンエアでは28度くらいと言っていたが)の収録で、しかも接戦となったため上位2名はほとんど休憩なしでギリギリの勝負をしており、収録終了後はかなり長時間店の中から出ることができなかった。現場に女医さんも待機していたが(オンエアでは勝利インタビューの背景にチラッと映るだけで、競技中カメラマンに体当たりを食らったりと散々な目に)、大食いというのはやはり体に相当負担のかかるハードな勝負なのである。
だが本当にハードだったのはお店の方。みさえちゃんは仕込み風景撮影のために早朝からお店に入り、ほとんど休みなく店に詰めて競技終了後もギャル曽根ちゃんにラーメンを作ったりウーウー苦しんでる選手たちを介抱したりしていたのである。皆帰ってすべて終わった後は選手以上にグッタリしておられた。

最後に、このオンエアでアタシは2回ほど登場している。さあ、探せ(笑)。
スポンサーサイト

2009.06.13 Sat l 麺家 うえだ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2088-ded622d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。