FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
えんや
さいたま市浦和区常盤9-33-7
11:45-15:00、18:00-1:00、土日祝11:45-22:00(売り切れ終了)、水休
空前の新店ラッシュに湧くJR北浦和駅界隈。こちらは2006年10月の開店だからもはや古参の部類。店名の「えんや」とは紅白に出場した外タレ女性歌手(笑)ではなくて、「塩屋」を意味するようだ。
えんや えんやらーめん
えんやらーめん 900円
通常のらーめん(700円)にチャーシュー、煮玉子、のりを増量したメニュー。
鶏ガラベースのスープには干し海老などを加えており、味の構成は移転前の『双六』に近い。三河屋製麺を使用するのも共通項だが、こちらは平打ち。魚介豚骨が嫌いだという店主の嗜好を反映してか、昆布系のうまみ成分が極端に少なくダシ味そのものも軽めなので、するりと食べやすく仕上がっている。が、それは同時に食事としての魅力に乏しいことを意味し、かと言って嗜好品的に楽しめるほどの味というわけでもないというポジションにある。

駅からこの店に向かう途中には魚介豚骨+開化楼チーメンの鉄板コンビの店『波華』があり、それを振り切ってこの店まで足を運ばせるだけの「何か」がなければ、今後激戦区で生き残っていくのは厳しいのではないだろうか。実は店主自身もそのことに薄々気づいているようで、「とある動き」が水面下で進行中だ。それが形になり次第、またお知らせしよう。
スポンサーサイト

2009.01.18 Sun l ラーメン 埼玉県(さいたま市) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/2001-992f4d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。