FC2ブログ
今年は「RM群馬」の影響で県外遠征の機会が極端に減り、こちらへも今シーズン最初で最後の訪問となった。前日から提供開始の限定目当てに、悪天候の中開店30分前に早くも20人近い待ち。
あごすけ 娘鶏麺
娘鶏麺 880円
鶏白湯スープは土鍋でグツグツ煮えた状態で登場。味変アイテムとして「柚子風味コラーゲンボール」と「揚げ胡椒」が添えられる。
『あごすけ』の秋メニューといえば、知っている人は知っているあの「いたずら」が定番。そして今年もやってくれました(笑)。
agosuke22.jpg
沸騰して細かい気泡の生じたスープは口当たりがよくなっている。
agosuke23.jpg
麺は幅1センチはあろうかという平打ち。トッピングには炭火で炙った味噌漬けの鶏肉と…レーズン(木亥火暴!!)。やはりこれをやらにゃ気が済まんのか(笑)。さらにこのラーメンでは香味油も「りんご風味」になっているという。

あごすけ 旨鹽麺
旨鹽麺 760円
こちらは同行者のオーダーした塩ラーメン。「鶏が強くてアゴが弱いし、ネギは4種類も要らない」とのご感想。かなり手厳しいご意見ですが、細かい仕事の積み重ねで味を作りこんでいくのがこの店の持ち味だから、多少ごちゃごちゃした印象になるのはしょうがないね。でも、なんだかんだ言いながら同行者さん、このラーメンもリスペクトしちゃうみたいだぞ(笑)。
スポンサーサイト




2008.11.16 Sun l ラーメン 新潟県 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/1963-264374fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)