FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
めんじゃらけ
国道122号線もバイパスが完成して車の往来がめっきり減ったこの界隈だが、この店だけは相変わらずの賑わいを見せる。この写真を見てて「何か変だな」と思ったら暖簾が出てないんだね。
めんじゃらけ 焦がし醤油らーめん
焦がし醤油らーめん 800円
埼玉独自の「地ラーメン」を目指すべく、2008年夏に誕生した「焦がし醤油らーめん」。ラーメン評論家・石神秀幸氏もその趣旨に賛同し、各地に拡がりを見せる。こちらもその賛同店。
こちらでは別料金でネギ・バター・チャーシューの追加トッピングが可能(バターかよ!)。
焦がしの風味はそこそこだが、標準の「中華そば」の味が印象的だけに明らかに味が違うのはわかる。ただ、元ダレのせいだと思うが、砂糖でも突っ込んだようなベタな甘さが全体を支配するのが好みを分けそうだ。チャーシューもパサついてていまいち。地鶏ラーメン研究会時代はもっと肉が旨かった筈だが?
スポンサーサイト

2008.10.19 Sun l 焦がし醤油らーめん l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/1941-9f6ef1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。