FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
骨豚亭 ラム・ジンジャー

ラム・ジンジャー 900円
2008年6月20・21・22日限定。コラボひまわり「ひつじ」参加作品。
店主、実はラムの臭みが大の苦手。というわけで今回は「臭みを徹底的に取る」ことをテーマにしたという(笑)。スープは味噌味っぽいし、トッピングのラムチャーシューにかかっているのは生姜の効いた「みそだれ」に見えるが、実はデミグラスソースの要領で肉と野菜を煮込んで作った正真正銘の「ソース」なのである。熱いとわからないが、冷まして味わうと味噌と明らかに違うのがわかる。

今回から「コラボひまわり」に「いつ樹」が参加して「骨豚亭」との近距離対決となったわけだが、テーマの「羊」は連食に不向き(^_^;)。牛や豚より油が重いので食後のダメージがでかく、その上大抵の人が距離の近い「いつ樹」と「骨豚亭」をわずかのインターバルで連食することになるからさらに大変だ。メニューの見た目では肉の多い「いつ樹」の方がキツそうだが、実は汁の濃厚な「骨豚亭」の方がダメージがでかい。
というわけで「点と線」のチーズの時にも思ったことだが、むやみに高カロリーだったりクセが強かったりする食材はテーマとして極力避けるのがベターだろう。作るのもそうだけど食う方が大変。「○麺堂」店主は今回それを実体験でまざまざと思い知ったことだろう(笑)。
スポンサーサイト

2008.06.26 Thu l ラーメン 多摩地区 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/1830-4e9b8970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。