上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
どなぎコラボ

群馬ラーメンのブログで日曜の渋谷のイベント告知しても宣伝効果ないし(苦笑)と思ったから特に協力はしなかったが、一応様子をのぞきに来てはいたのだ(笑)。500食のラーメンがそう簡単に売り切れる筈はないと踏んでいたから、行列が比較的少なめで並ぶのに寒くない時間帯を選んでみたが、結果的には皆同じことを考えていたようだ(^_^;)。
どなぎコラボ

どなぎコラボらーめん 900円
2007年12月9日、限定500食。新潟県中越沖地震チャリティラーメン。
味噌は「ど・みそ」特製ブレンドに越後の「三階節みそ」をミックス。これを「凪」のプレーンな豚骨スープと合わせた。麺はこの日のために浅草開化楼カラス氏が作成したうるち米粉+オーションの極細麺。食った感じは米というより低加水の博多麺みたいだったが(笑)、これはオーションの入れすぎが原因だったらしい。もち豚チャーシューはエクセレントな仕上がり。右上のマッシュポテトのような物体はもち米のだんごに鯛干しを乗せたもの。これを溶かして〆飯代わりに…という趣向のようだが、そういう用途はもち米じゃイマイチなのよね(笑)。
まあ基本的にチャリティラーメンなので味の分析とかしてもしょうがないんで(笑)、ここはいかに新潟の食材を使うかがポイント。

会場には例のお面被った負死鳥カラス氏がうろうろしていたので、食後に丁寧にご挨拶でもしてやるかゴルア(笑)と思っていたら、どっか行っちまいやがんの。逃げ足の速いヤローだぜ(笑)。

で、ここからはイベント自体への苦言になるが、アタシが引っかかったのは寄付のこと。「純益の50%」って、儲け出なかったら寄付せんのかいと誰もが突っ込みたくなる内容だったが、当日のチラシ見たら「儲けが出なくても最低10万円」とあった。でも、普通こういうのって「売上の○○%を寄付」とかにしないかい?これなら、売れた数に比例して寄付が増える「わかりやすさ」があるわけだ。ここんとこがグレーだったんで協力しなかった、というのもあるんだよね(笑)。
もう一つは会計時の抽選会。有志の企業やラーメン店が無料券や未発売のカップ麺を提供してくれたのはいいんだが、アタシはチャリティに来た筈なのにカップ麺貰って帰るのは何か違う気がするんだよね(笑)。そのカップ麺を被災地に寄贈するのが筋だろうと。まあだからといって一人に山芋1個プレゼントとかされても困るのは確かなんだけど(笑)、チャリティってそういうもんなんじゃないの?
スポンサーサイト

2007.12.09 Sun l ラーメン 東京23区 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/1543-07b17ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 だんだん師走ってきましたねー。とほほほほほ。 ということで、12月9日と10日付けの分の本日のメモです。 ■ニュースクリップ ニュ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。