FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
どうにか木曜休みを確保して、フツーのラオタなら裏不如帰に行くところだろうが(笑)、今ホットなのはやはりこちらだろう。
たつみ喜心 秋刀魚そば

秋刀魚そば 680円
煮干そばの食券を買い口頭で注文。「スープの出来が悪いので暫くお待ちください」ということでこのメニューのみ15分ほど待たされた。
たつみ喜心 煮干そば

煮干そば 680円
menyatatsumikishin08.jpg

ライス 100円 玉子 100円
秋刀魚そばの方は生粋方式ではなくて秋刀魚節を使用しており上品な味。苦味が出ているのが不出来の理由のようだが、それがかえって秋刀魚っぽいと言えなくもない(笑)。麺は通常メニューと同じ中太むっちり。

煮干そばは狭山ヶ丘大勝軒をリスペクトしているとのことだが、味は全然別物(笑)。秋刀魚よりこちらの方が旨味がどっしり舌に乗って落ち着く味であり、人気があるのも頷ける。麺は秋刀魚と同じものを使っている筈だが、こちらの方がスープが強い分麺が弱く感じた。
menyatatsumikishin09.jpg

麺を食い終わったら玉子ごはんを付属の白醤油と煮干のスープで味わう。

個人的には鶏白湯と煮干を合わせたメニューがあるといいなあ(笑)。
スポンサーサイト

2007.11.29 Thu l ラーメン 埼玉県(埼玉北部) l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

あれ?
ご主人がリスペクトしたって仰ってたんですか?

ご主人の好きなラーメンは確かに、
本人が狭山大勝軒って張り紙してますが、
味まで似せたとは言ってなかったよーな?
2007.12.04 Tue l なむ. URL l 編集
No title
リスペクトとインスパイアは同じ意味ではありません。
「リスペクト」とは文字通り「尊敬」なのであり、店主が狭山ヶ丘大勝軒を好きだから煮干そばを作ったというのはまさに「リスペクト」そのもの。
一方、「インスパイア」という言葉は達人の人達が安易に用いているのを揶揄する意味で(笑)ココでは故意に「猿真似」くらいのネガティブイメージで使っております。
例えば「まっち棒」の作る二郎風は「インスパイア」ですが、ぎょうてん屋のぎ郎は「リスペクト」なのです。この違いがわかりますか(笑)。

つまり、アタシが事あるごとにリスペクト度がどうのと問うているのは、「そのメニューは単なる猿真似じゃないんですか。本当にオリジナルのよさを理解して作っているのですか」という点なのです。その結果として全く同じ味になるかもしれないし、全然別物になるかもしれないけれど、その結果として出来た商品には何らかの形で食べた人に「コイツわかってるな」と通じるものがある筈なのです。
2007.12.05 Wed l ヴァイス. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/1528-cd890c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。