FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
69'N ROLL ONE@第三回信州ラーメン博

ホントはこの店、スルーしようと思っていたのだが、大勝軒が予想外に早く片付いてしまったので「時間稼ぎの為に」並んだのである(笑)。
通常営業では一度に2人前しか作らないので極めて回転が悪いが、この日は麺担当のおねーちゃん(娘さん?)とトッピング担当の「麺屋維新」(笑)の3人体制で1ロット6人前にスピードアップ。通常の3倍である(笑)。それを意識したのかは知らんが、店主のコスチュームはオレンジ色であった。
体制を強化したとはいえ、やはり追いついていないのは確かなわけでこの日の会場一番の待ち時間120分を記録した。
69'N ROLL ONE@第三回信州ラーメン博 長野だけの2号ラーメン

長野だけの2号ラーメン
「長野だけ」の理由は麺を「ちゃぶ屋」森住氏に依頼したから。コラボっちゃーコラボだが、単なる「麺屋都合」のような気もしないではない(笑)。
スープは醤油が立ってなくて角の円いやわらかい味。「井之上屋」との最大の違いは過剰な「旨味感」がないこと。これが「キレがある」印象につながっている。鶏油は絶対量を少なめにした代わりに表面に直接浮かべているので達人の人達が言うところの「昔ながらの醤油ラーメンをブラッシュアップした感じ」という意味がなんとなくわかるような気がした。ただ、鶏油が直接口にまとわりついてベタつくのにはちょっと閉口。
で、森住製麺(笑)の方だが、正直茹で加減がやわらか過ぎで通常麺のようななめらかさも感じられずいまひとつの印象。
スポンサーサイト

2007.09.29 Sat l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://blogv3.blog15.fc2.com/tb.php/1438-c6b33e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。