FC2ブログ
信州ラーメン博の喧騒から逃れて長野駅前へ。夕方なので客足は落ち着いている。
ラーメンファンタジスタ@ながの東急 ジビエラーメン

ジビエラーメン 850円
ラーメンファンタジスタ@ながの東急 ファンタジスタ杏仁

ファンタジスタ杏仁 150円
これで今年の長野ラーメンは打ち止め。
スポンサーサイト



2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
第一回信州ラーメン博は予想外の大好評のためにかなりの混乱を招いたようだ。その教訓から第二回はラーメンの提供数を大幅に増やし、飲食スペースも十分に確保して望んだわけだが、結果的には動員数を昨年より減らすこととなった。
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(1) TB(0) l top ▲
とり丸@信州ラーメン博

こちらもラーメン博専用メニューで勝負。味玉も別料金で販売していた。
とり丸@信州ラーメン博 鶏塩物語外伝 梅鰹ノ巻

鶏塩物語外伝 梅鰹ノ巻
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
文蔵@信州ラーメン博

カラス幟

開店1周年を迎えたばかりのこの店も信州ラーメン博に挑戦。ちょうどお昼時ということもあり、これがこの日一番のピーク。店員全員で唱和する「っしゃー!」の湯切り掛け声も通常営業同様。ただしどういうわけか烈士洵名やゆいがのTシャツを着ていたが。サッカーのユニフォーム交換じゃあるまいし(笑)。
文蔵@信州ラーメン博 junk noodle 文蔵

junk noodle 文蔵
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
二八@信州ラーメン博

こちらの店も遠い。諏訪湖からさらに中央道をひた走ったところ。
浅草開化楼使用店。何を思ったのか普段の味とは全く違う二郎インスパイアで勝負に出た。おそらく長野初だろう(笑)。
二八@信州ラーメン博 二・八郎麺

二・八郎麺
ニンニクコールはないが、すりおろしが標準で入れられる(写真では移動中に流れちゃってわからない)。
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
宮坂商店@信州ラーメン博

続いては滅多に行けない遠方の店シリーズ。諏訪湖のすぐ近くにあるらしい(笑)。
宮坂商店@信州ラーメン博 匠塩ラーメン

匠塩(ひしお)ラーメン
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
助屋@信州ラーメン博

経堂「英」がルーツながら、長野県内に多店舗展開するだけでは飽き足らず東京都内へ逆輸入までしてしまった人気店。
助屋@信州ラーメン博 海鮮のうまみたっぷり塩とんこつらぅめん

海鮮のうまみたっぷり塩とんこつらぅめん
見た目の色物度では今回ブッチギリのナンバーワン(笑)。
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
ゆいが

今年オープンしたばかりの新鋭店が信州ラーメン博に登場。このイベント専用オリジナルメニューで勝負。
ゆいが 元祖東京noodle

元祖東京noodle(節塩半熟玉子 100円を追加)
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(0) TB(0) l top ▲
かも屋@信州ラーメン博

今年の2月に閉店した新潟のお店がこのイベント最終日1日限定で復活。当然この日一番の行列の長さを記録。公称700杯を本当に捌いたのはココだけじゃなかろうか。
かも屋@信州ラーメン博 もやしラーメン

もやしラーメン
2006.11.12 Sun l ラーメン 長野県 l COM(1) TB(1) l top ▲