FC2ブログ
麺屋一本気

新潟市東青山1-6-1
11:00-15:00、17:00-21:00、火休
こちらは2005年の新店。店内には節の香りが漂う。
麺屋一本気 らー麺

らー麺 580円
スープは魚介より動物系優勢。屯ちんライクな東京豚骨を和風に仕立てた印象だ。
スポンサーサイト



2005.10.01 Sat l ラーメン 新潟県 l COM(0) TB(0) l top ▲
なおじ

新潟市上所上3-1-28
ラーメン激戦区からやや外れた立地に流行のレトロ調を取り入れた新店が登場。厨房に立っていたのは紛れもなく極一店主その人。11月には夜メニューが登場しラーメン居酒屋の営業形態となるようだ。
なおじ 昔らーめん

昔らーめん 650円
細麺鶏油入りと太麺背脂入りが選べる。細麺鶏油入りは生姜の効いた東京ラーメン風の味わい。ちりちり細麺も狙ったレトロ調。昼限定の塩味を食べてみたいところだ。
2005.10.01 Sat l ラーメン 新潟県 l COM(1) TB(1) l top ▲
碧空麺舗

見附市今町5-30-30
11:00-15:00、17:30-20:30、土日祝11:00-20:30
店主は笑の家出身とのことだが、つけそばメインで勝負。
碧空麺舗 つけそば

つけそば 650円
つけだれは家系を味のベースとしながら節系和風ダシを効かせた。ラード多めでこってり感もある。麺はつるつるくたーとした大勝軒風。ボリュームも通常で300グラムと申し分ない。
2005.10.01 Sat l ラーメン 新潟県 l COM(0) TB(0) l top ▲
飛雄馬

昨年の「Komachiショック」による大行列はどこへやら。現状では「フツーに繁盛してる人気店」である。ウリのひとつの大リーグボールは新メニュー開発のため休止中。次に出すなら「大リーグボール2号」になるのか?(笑)。ただし10/25にKomachi限定メニューを提供するそうだから、また人気再燃するかも。
飛雄馬 つけめん背脂醤油

つけめん背脂醤油 750円
麺は中太と太平から選べる。太平は幅1.5センチほどで薄さはペラペラ。つけだれ容器には背脂がびちゃびちゃかけられているので手に持てず、特殊な形状の麺と相まってえらく食いづらい。麺に油しか乗ってこないから油そばを食っているような感じになって後半飽きてくる。
やはりこの店は「岩のりどっかんお待ち!」で笑っちゃうくらい大量の岩のりがトッピングされたラーメンでウケを取ってナンボだ。ネタで食いに行く店なのである(笑)。
前回の記事
2005.10.01 Sat l ラーメン 新潟県 l COM(0) TB(0) l top ▲
又来屋

長岡市水道町4-8-16
カウンターのみの人気店。古参の家系や二郎のようなプラスチックの食券を使う。
又来屋 塩味ネギラーメン

塩味ネギラーメン 680円
味的にはヒグマ似で「ショウガ醤油」と呼ばれる系統に属する。ネギにラー油がかけてあるので結構辛い。繊細な味わいを期待してはいけない。麺もヒグマ似の中太。
2005.10.01 Sat l ラーメン 新潟県 l COM(0) TB(0) l top ▲
いち井

長岡市曙1-1-5
月水金11:30-14:30、17:00-20:00頃、火木土祝11:30-14:30、日・第一三木休
開店10分前に到着したら既に30人ほどの行列!開店時間には50人くらいになっていたから間違いなく長岡一の人気店であろう。折り悪く雨が降り出してきたが、店の方から並んでいる人に傘を貸し出すサービスも。あごすけ本竈といった地方の人気店の例に漏れず、こちらも味のみならず店舗外観や内装、そして接客にも拘りを見せる。
メニューは焼きアジしょうゆ、焼きあご塩、黒マー油とんこつの三系統。ご飯物や餃子の用意はない。
いち井 しょうゆ

しょうゆ 630円 味たま 100円
スープは豚骨と魚系のブレンドに鯵風味の香味油を乗せたスタイル。蜂屋や高円寺田ぶしを髣髴とさせる。麺はやけに太さがバラバラだなと思ったら2種類をミックスしているらしい。メンマは角材系。
2005.10.01 Sat l ラーメン 新潟県 l COM(1) TB(0) l top ▲