FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
相変わらずの安定した人気で週末は待ちが絶えない。こちらは記帳方式じゃないので並んで待つ必要があるが、これは改善すべきだろう。
玄 手打チャーシュー

手打ちゃーしゅー 650円
スープは明らかに開店当初よりコッテリ感が増した。修行先の味に回帰したというべきか。
玄 餃子

餃子(3個) 300円
餃子もほんのりシナモンが香るようになった。これも修行先への回帰である。一品香の餃子は好きなので個人的に歓迎できる方向ではあるが。
3種のラー油もそれぞれの味の違いがより明確になったようだ。
カルトラ7記事
スポンサーサイト
2005.08.28 Sun l ラーメン 群馬県(伊勢崎・玉村) l COM(0) TB(0) l top ▲
いまるや 塩つけ麺

塩つけ麺 800円
花火大会もつつがなく終了し閉店間際に滑り込んだ。
スープの味は閉店間際のせいかやはり暴れ気味だったからつけめんで正解。
2005.08.27 Sat l ラーメン 群馬県(伊勢崎・玉村) l COM(0) TB(1) l top ▲
ほその

群馬県伊勢崎市平和町26-1
11:00-14:00、16:30-18:30、水・日休
焼そば専門店。店内はやや手狭なのでテイクアウトも人気だ。
ほその 焼きそば

焼きそば 特大 500円
これが最も量の多いメニューだが、推定300グラム程度。麺は極細。食感の点では物足りないが多めのキャベツでそれを補っている。ソース味は薄めで万人向けの飽きのこない味といえる。
2005.08.27 Sat l B級グルメ l COM(0) TB(0) l top ▲
みどりに行列が!

2005年8月25日限定 燕三条らーめんみどり風
台風上陸の悪天候で客足が心配されたものの、それは全くの杞憂。この店ではじめて行列を見た!群馬も捨てたもんじゃないぜ!感動した!
まあそうは言っても、麺が太くなって茹で時間がかかるために回転が悪くなっているのも行列の一因ではあるが(笑)。
帰り際には、あの支那そばや群馬店の店主を見かけた。こちらは弟子といってもいいような存在だけに、動向が気になるんでしょう。
みどり 燕三条らーめん

ちゃーしゅうめん 800円
岩のりをトッピングしたラーメンの見た目は「潤」風。味の方も予想通りというか、みどり流にインパクト的な要素は丸められてマイルドになっているから、これも「潤」風になるのは当然の帰結である。煮干風味の十分に出たスープに油抜きをした背脂で甘味とマイルドさを加えた。みどりらしいのは「潤」よりスープのうまみが強いこと。太麺に合わせるため味は濃いめになっている。太麺は芯が残らないギリギリのかたさに茹で上げており、カタメン派も納得の仕上がり。
前回の記事
2005.08.25 Thu l ラーメン 群馬県(桐生・みどり) l COM(0) TB(0) l top ▲
幸秀屋 冷し中華

冷し中華 600円
この店の冷し中華はマスコミによく取り上げられるので、機会があったら食べておこうと思っていた。
タレは酸っぱさ控えめで甘く仕上げたマイルドで素朴な味。手打ち麺はやはりヌメリが残っている。味そのものは悪くないが余りにぬるいため絶品とは到底言いがたい。
熟成させないタイプの手打ち麺は、冷やしで食ってもあまり旨くないことがこれでハッキリしたようだ。ぬめりをキチンと取っちゃうと、麺そのものがほとんど溶けてなくなってしまうからな(笑)。
カルトラ7記事
2005.08.21 Sun l ラーメン 群馬県(太田・大泉・邑楽・館林) l COM(0) TB(0) l top ▲
店舗隣の敷地も更地化され、すべて駐車スペースとなった。混雑する時間帯でも駐車に困ることはないだろう。
ぽれぽれ ぽれぽれつけ麺

ぽれぽれつけ麺 790円
提供期間は不明だがおそらく夏限定。
つけだれは熟成ベース。移転当初よりスープの乳化度が明らかに上がっており、移転前の味に近くなったようだ。アクセントに焦がしネギを散らす。以前味噌つけ麺で食べたときはぬめりが気になった手打ち麺だが、今回の仕上げは完璧。「北関東麺類研究所」のように「ふすま」を練りこんであるようで、食感のアクセントになっている。割スープは最初からついてくるが、表面に膜が張るため食後まで冷めない。
冷し中華より値段も安いしこちらの方がおすすめだろう(笑)。
カルトラ7記事
2005.08.21 Sun l ラーメン 群馬県(太田・大泉・邑楽・館林) l COM(0) TB(0) l top ▲
ラーメン 525円
夏季限定の冷しラーメン狙いだったが、お盆で終了したとのこと。
ラーメンの味は相変わらず高品質。群馬県民はわざわざ「おぐら屋」まで行く必要はないね。
2005.08.21 Sun l ラーメン 群馬県(太田・大泉・邑楽・館林) l COM(0) TB(0) l top ▲
うえだ 夏味カレーつけ鬼麺王

夏味カレーつけ鬼麺王 800円
8月の限定鬼麺王。昨年は冷し仕様だった筈だが今年は暖かいつけだれ。特濃スープを張った容器にレタスを敷き詰めてお得意のカレールーを乗せてあるから、敢えてかき混ぜずに微妙な混ざり具合を堪能できる。刻みニンニクをたっぷりトッピングしてあるので食後はかなり臭います(笑)。
前回の記事
2005.08.20 Sat l 麺家 うえだ l COM(0) TB(1) l top ▲
池谷精肉店

あきる野市秋川2-10-8
池谷精肉店 カレーつけそば

カレーつけそば 800円
夏季はつけそばのみの提供となるが、店内は厨房の熱気がモロに襲ってきて暑いことこの上ない。
カレーは比較的辛くないオーソドックスなものだが、スパイスの調合にはちょっと凝っているようだ。麺はソフトで弾力性に富むが、やや麺質にバラつきというか不均一感がある。
2005.08.20 Sat l ラーメン 多摩地区 l COM(0) TB(0) l top ▲
雫

福生市福生1043-1
11:30-14:30、17:30-22:00、土11:30-22:00(売り切れ終了)、日月休
2005年の新店でも特に評判の高いところ。日替わりで醤油味と塩味を提供するユニークな営業スタイル。
雫 鶏と魚介の雫

鶏と魚介の雫 650円 味付け玉子 100円
スープは小鍋でタレと合わせて加熱する「もちもちの木」スタイル。この日のは香味油のエビの香りがブワワワワーと強烈で鶏や魚介・たまり醤油の風味すら脇役に廻る。さしづめ「もちもちの木エビ風味」といったところか。麺はちぢれた太麺。
雫 肉飯のパリパリ揚げ

肉飯のパリパリ揚げ 250円
大盛りもライスの用意もないので、腹一杯食べたい向きはこれを追加することになる。揚げたての肉飯を巻いた春巻のため油っこさは否めないが、生姜を強めに効かせてこれを緩和している。
雫 バモチョ

バモチョ 100円
デザートも揚げ物。シナモンが香る。揚げ春巻の中身はバナナとチョコともちなので、かなり重たい。

というわけで、各メニューに香りの演出を施して、福生まで足を運ぶに値するインパクトを演出しているから高評価はまあ納得。ただしラーメンは油が多い上にサイドメニューも揚げ物ばかり、少々油っこさに偏りすぎの感は否めない。
2005.08.20 Sat l ラーメン 多摩地区 l COM(0) TB(0) l top ▲
みどり みどりらーめん醤油味

みどりらーめん醤油味 750円
みどり 杏仁ぷりん

杏仁ぷりん 150円

8/25(木)限定らーめん 新潟・燕三条らーめん
店主自ら現地で味わい感銘を受けたという燕三条背脂系をみどり流にどう再現してくるのか、楽しみである。
前回の記事
2005.08.19 Fri l ラーメン 群馬県(桐生・みどり) l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。