FC2ブログ
田代笑店

千葉県柏市柏3-8-10
佐貫大勝軒系列の「麺屋こうじ」が成田に移転した跡地に、同系列で入ったのがこの店。つくばの「麺屋たかはし」が味のベースだが、月1回茨城県内の他の系列店をこちらに呼ぶなどのイベントスペースとしての性格も持つ。
田代笑店 もりおろし

もりおろし 780円
味の方は、ひたすら甘い。卓上には酢や魚粉が備え付けられているが、何を入れても甘いものは甘い。つーかおろしと合わないし。
7代目ラーメン王準優勝のヒトは「大黒屋本舗」に「これぞ田代イズム!」なんて色紙を書いていたけれど、実は一番遠いところにあるのじゃないかな。つーか大黒屋本舗も確かに甘いけど、フツーにおいしく食べられるわけで(笑)。
田代イズムってーのは、味もへったくれもなくとにかくめったやたらに甘い、この一言に尽きるな。
スポンサーサイト



2004.11.20 Sat l ラーメン 千葉県 l COM(0) TB(0) l top ▲
匠神角ふじ

千葉県柏市柏4-9-11
佐貫大勝軒の系列店だが、なぜかラーメンは二郎風。柏の他、つくばに二店舗存在。食券制。食券提示時に油の好みを訊かれ、ラーメン出来上がり時にニンニクの有無を訊かれる。
匠神角ふじ ふじ麺

ふじ麺 680円 バカブタ 300円
写真で見ると盛りは豪快だが、実は丼が○二より小さい。なので楽勝で食べられる。スープは固形状の背脂がゴロゴロしているが油は意外にくどくなく甘い。ぽっぽっ屋とホープ軒の中間、といったところか。麺はさすがにゴツく、茹でもかためでこれまたぽっぽっ屋っぽい。二郎インスパイア系というより、ぽっぽっ屋インスパイア系と呼びたい。野菜はほぼもやし。食べ進むうちに、スープの尋常でない甘さが気になってくる。つーか油より甘さを強く感じるっつーのはどうなのよ(笑)。
二郎風をよそおっているけれど、やはりココは佐貫の系列店なんだなあと思う。これぞ田代イズム、か(笑)。
2004.11.20 Sat l ラーメン 千葉県 l COM(0) TB(0) l top ▲
大黒屋本舗

松戸市松戸1339
こちらは奥村屋跡地にそのまま居抜きで入ったお店。いつのまにか茨城を大勝軒だらけにしてしまった佐貫大勝軒の系列店だ。食券制。
大黒屋本舗

特製もりそば 850円
麺は佐貫系に共通する食感のよい丸太麺。つけだれは節粉たっぷり、油もいい具合に効いて頑者を甘くしたような今風のつけめんである。もちろん、奥村屋より味も接客も優れていることは言うまでもない(笑)。スープ割りをすると、動物系が意外に強くて、やはりこれは奥村屋を意識したんだろうか。
2004.11.20 Sat l ラーメン 千葉県 l COM(0) TB(0) l top ▲